この情報が覆されました。
witpic公式発表によると、Twitterが提示した最終条件に合意できないと判断。

閉鎖をした方がいいと判断したようです。
10月25日までに、ダウンロードした方が懸命です。

2014年10月17日17:00現在

Twitpicが9月中に閉鎖する予定だったのは、ご存知の方も多いかもしれません。
9月25日に閉鎖という予告をしていましたが、19日にTwitterが買収が買収する事で継続する形になりました。



Twitpic閉鎖の原因はTwitter側から訴訟

裁判原因
Twitpicは小さな会社です。
Twitterは大きな会社ですので、訴訟となると高額になってしまいます。

その為、Twitter側の要求に合意をし、閉鎖する予定でした。


ですが、Twitpicのサービスは世界中で使われており、
利用者が訴える事が多くなっていました。

Twitterとしても、このような事で利用者が減るのは阻止したいので、買収として取ったようです。



Twitpicとは?

イメージ285
現在twitterでは、テキストのつぶやきだけでなく、画像や動画の投稿にも対応していますが、出来た当初はテキストオンリーでした。

画像にいち早く対応したのが、Twitpicです。
それほどtwitterに革命を起こしたサービスです。


今後はTwitpicに似たサービスも裁判になる可能性がある

Twitpicに似た裁判が多くなる
TwitpicのようなTwitterに似たサービスはたくさんあります。
今回のような裁判沙汰は今後も多くなりそうです。

特にapiを使っているサービスは多いので、次々と閉鎖に追い込まれる可能性はあります。
そういった面でも利用するには注意が必要かもしれません。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...