世界中でもiPhoneは人気ですが、日本は異常なまでの人気なんだそうです。
その理由を自分なりに考えてみました。

個人的なiPhoneの人気の理由

  • 使い勝手がいい
    →なんと言ってもMacご用達です。(私は違いますが)
    アップル製品を使っている方には愛用されそうです。

  • 宣伝力が違う
    どの会社のCMを見ても、iPhoneが出てくる気がします。
    アップル社もCMしてますし、ネット広告も多い気がします。
    電気量販店のチラシにも毎週写真が入ってます。^^

こんなところでしょうか。
私も一時期はAndroidという言葉さえ知りませんでした。
それほど、iPhoneが前面に押し出されてますよね。
ソフトバンクの支店でも、iPhoneの大きな写真がガラス張りしてあるくらいです。

さて、真相を見るとどうでしょう。



iPhoneが日本人に人気な理由 その1


この記事を参考にしました。


これを読むと、原因は「キャッシュバック」なんだそうです。
MNPで他社から乗り換えれば、数万円とかデカデカと張り出されてますね。

広告でも見かけます。
確かに乗り換えるだけでいいなら魅力的です。
でも、実際には条件があったりします。
あまり変わらなかったり、逆に高くなる場合もあるので注意が必要です。
何年縛りなのか、必須のオプションはあるのか・ないのか。

また、乗り換え後の基本料金やパケット定額の差額にも注意する必要があります。

乗り換えたら毎月の月額が上がってしまうという場合もあるようです。
こういうことから、乗り換えるべきかは考える必要はあります。


それは、他の国ではAndroidが安価なんだそうです。
Android製造メーカーの競争が激しいので日本とは違って、安いようです。

日本の携帯やスマホは定価を見ると凄い金額ですよね。^^
各携帯キャリアの公式ページを見ると8万とか書いてあります。

パソコンが買えますよね。
どっちにするかは、その人次第ですけど私ならパソコンかもしれません^^

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...