スマホに限らず、携帯でも「ながら歩行」をする人が増えています。
スマートフォンコミュニケーション以外でも、地図が見れたりするので使う場面は多くなっています。

もちろんすべての人が、「ながら歩行」をしているわけではありません。
一部の人だけなので、禁止をするかどうかで議論が割れています。


公に禁止をするというよりも、マナー違反という声が多いようです。
安全面からも指摘されていますので、歩きスマホは避けるべきです。


これから広がるスマホ禁止


一番初めにスマホや携帯が禁止されたのが自動車です。
2004年の11月1日に施行されました。

普通自動車は6千円、大型だと7千円。
自転車だと5千円の罰金刑です。

罰金を免れるために、ハンズフリーが出回っていますが、これも危ないですね。

なぜ罰金刑を課すかというと、危険な運転になるからです。
通話やネットに気に取られると、万が一の時に対応できません。

それが分かっていても、運転中にスマホを見る人がたくさんいたからです。

このことを考えると、歩きスマホも禁止されることになるかもしれません。

実際に駅のホームでスマホに夢中になって転倒する人も多くなっているようです。

自分のせいで多くの人に迷惑をかけてしまう場合もあります。
歩きスマホは注意しましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...