最近はFXが話題です。
景気の上下で上手く行けば、ある程度損益が取れるので参入する人も多いようです。

日産センチュリー証券がスプレッドを縮小したという事で話題になっています。
スプレッド縮小キャンペーンのお知らせ【外国為替証拠金取引】<br />
~MT4の国内最狭水準スプレッドを実現!~
米ドル/円の取引限定ですが、0.1銭~0.2銭程縮小されます。
米ドル/円といっても、人気がある銘柄です。

スプレッドとは何か分からない人も多いかと思いますので、説明します。
取引にかかる手数料といえば分かりやすいかと思います。
これがあるからこそ、FX業者が成り立ちます。

最低取引通貨単位が1000通貨や1万通貨がほとんどです。
0.1銭といっても、1万通貨だとかなりの物です。
1万通貨×0.1銭だと10円です。

スプレッドの幅が少ない方がこちらの利益が増えます。

FXはこれを繰り返していくので、安ければ安いほどいいわけです。
1日1回月に20回取引すれば、0.1銭安いだけで200円。

一日で売り買いを繰り返すならもっと発生しますね。
デイトレードと呼ばれる一日単位の取引方法だとスプレッドが安い方がいいわけです。

さらに1万通貨だけという事はありません。
多い人だと、1回につき100万通貨動かす人もいらっしゃいます。
このような人には、魅力的なキャンペーンです。

ところで、日産センチュリー証券はスプレッドは安いの?高いの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

結論から言えば、安い分類になります。
他の会社では、1.6銭の会社もあります。

日産センチュリー証券は、高い時で1.2銭です。
このことを考えれば、今回はお得なキャンペーンです。

参加してみてはいかがでしょうか。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...