3Dプリンターをご存知でしょうか?

3Dプリンターとは、
3Dカメラで撮影したり、パソコンで作った3Dデータを、
作成する事が出来る次世代プリンターです。

現状のプリンターでは、
大型な物や微小な物は出来ませんが、
今後開発されれば様々なものが作り出せるので注目を浴びています。
※現時点では、模型だけでなく医療現場でも利用されています。

この3Dプリンターが、
宇宙ステーションに届いた事で話題になっています。



3Dプリンターのメリット



3Dプリンターは材料とデータがあれば、何でも作れます。
3Dプリンターの主な材料
  • 石膏フルカラー
  • アクリル樹脂
  • ナイロン
  • シルバー
  • チタン

3Dデータは、インターネットを介して無料で配信されています。


家庭用3Dプリンターも低価格を実現


今では数万円あれば、安い3Dプリンターを買う事ができます。

データはネットでダウンロードするだけなので、
比較的容易に作成は可能です。

※3Dデータを自分で作るには、
3Dソフトや3D対応のカメラを買う必要があります。


3Dプリンターを使う時の注意点



3Dプリンターは、何でも作る事が出来ますが、
居住地の法律を守らなくてはいけません。

安易な自己判断で3Dプリンターを利用し、
所持しているだけでも逮捕される人が年々増加しています。

自分の趣味の範囲で作ったとしても、
所持したり見せたりするだけで違法なので注意が必要です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...