サル最近は自画撮りという言葉がはやっているようです。

つい先日動物園では、ワオキツネザルが来園客のカメラを奪って自分の写真を撮るというハプニングがありました。
これを日テレでは、「ワオキツネザル、奪ったカメラで“自画撮り”」と報道

動物園のサルには注意が必要


サルは好奇心旺盛な上、運動能力・観察能力がずば抜けています。
こちらが見ているように、サルも人の観察をよくしています。
真似をするのは簡単なんです。

とくにこれからサル山や動物園に行く方は、注意したほうがいいようです。
餌付けが出来るところもありますが、持ち物には注意をしたほうがいいようです。
よく聞くのが、お菓子やお弁当が入ったかばんなどを取られてしまうケースです。

食べ物を持っていくときには十分に気をつけましょう。
特に小さなお子さんが持っていると危険です。

ゴリラ

自画撮りとは?


そもそも自画撮りとは、自分の写真を撮るという行為です。


最近では、携帯・スマホには高性能なデジカメが付いています。

タイマーがあったり、内蔵カメラがあったりし自分で取るのも簡単になっています。

なぜ自画撮りが流行る?


グラビアアイドルが、自分で取った写真をツイッターで公開したのが始まり。
毎日雑誌にはない写真が見れるので、支持するファンも多いようです。

発端は、これ





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...