お昼の時間が近くなると、おなかがなって仕方がないですね。
そうなってくると、何を食べるのかで頭が一杯です。

皆さんはお昼はどんな食事を取りますか?

サラリーマンの昼食はお弁当か、お食事処が一般的ですね。
おなかが減ってたら戦は出来ませんので、おいしくて栄養のある食事が一番です。

私はめっきりパンと飲み物が多くなっています。
普通に買うと、パン2個と飲み物一本で300円程度です。

でも、お昼のお弁当を買ったりお食事どころに行けば500円程度はかかりますね。
お昼からスーパーに立ち寄るサラリーマンを見かける事はないので、コンビニで買うか、ランチ食堂や会社の食堂でしょうか?

私が住んでいる所は田舎なので、お食事処が近くにありません(汗)
食堂が会社にあるような一流企業でもないので、コンビニで買うしかありません。

コンビニのお弁当は高いですね。
1個400円以上します。
夏になったので、冷麦やトロロ蕎麦が安く出てきたので最近は良く買ってますが、それでもやっぱり高いです。

節約するには、やっぱりお弁当持参がいいのかな?
最近は弁当男子という言葉もありますし、結婚しなくてもお弁当を持参する男の人も多いみたいです。

私もそんな人を見習う必要がありますね。
持ち込みお弁当にするメリット

  • ご飯が詰め放題
  • おかずは冷凍食品で安い
昼食に必要な金額が安くなるのはいいですよね。
冷凍食品99円で買えば、かなりの節約です。
お弁当1個200円程度で作れますね。

ご飯をたくさん入れれば、炭水化物は不足しません。

持ち込みお弁当のデメリット
  • 保存方法によっては食中毒の可能性も?
  • みんなで食べれない

夏は食中毒でやばいです。
絶対に気を付けたいポイントです。
最近では、保冷バックや保冷剤を使う人が増えてきました。

なかには、お弁当を保存するための冷蔵庫を設置してくれる会社もあるようです。

これからは、こういった節約も必要かもしれませんね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...